HOME » グラノーラ生活のすすめ » どれを選べばよいの?

どれを選べばよいの?

グラノーラは、メーカーやお店によって原料も入っている栄養素も異なります。どんな種類のグラノーラを選ぶべきかポイントを考えてみました。

栄養素や原料をチェック!グラノーラ選びのポイント

味や入っているフルーツ以外にもグラノーラは重要な違いがあります。せっかくヘルシーライフを目指すのなら購入時に知っておきたい3点を抑えておきましょう。

砂糖の種類と量をチェック

グラノーラ選びのポイントとは

良いグラノーラは、素材の甘みをしっかりと感じることができ、栄養バランスもしっかりと取れています。

けれども、大量生産のグラノーラの中には、後を引く味をつくるため、白砂糖を大量に使うケースもあるようです。

そもそも、グラノーラはヘルシーな食事のサポートをするものなので、血糖値の上がりやすい白砂糖はできるだけ避けたいもの。甘味料として、甘みだけでなくミネラルが豊富に含まれたメープルシロップや、はちみつ、ブラウンシュガーなどを使っているものがオススメ。

さらに、含まれている糖分の量にも注目を。原材料の最初や2番目、3番目に糖類があるグラノーラは、糖分が多すぎと言えるでしょう。

安全な材料を使っていること

よい食生活のためには、安全な原料を使っていることも重要ですよね。

こだわりグラノーラを作っているお店のほとんどは、有機のオーツ麦を選んだり、自家栽培の野菜や果物、顔の見せる生産者から材料を仕入れています。

海外からの輸入であっても、きちんと仕入れ先がわかっているので安心です。大手の手頃なグラノーラでも、仕入れ原産国を表示しているケースもあるので、原産国のわかるものを買うようにしましょう。

グラノーラの種類が多いこと

多くの人は、朝食などで毎日グラノーラを食するのですから、同じ味では飽きてしまいます。

日替わりや週替わりなどで食べることができるよう、さまざまな種類のグラノーラがあるお店の方が、よりヘルシーライフが長続きすると言えそうです。